ムーミンファンクラブ便り 2018/08/24|ムーミン公式ファンクラブ WeLoveMOOMIN

2018/08/24

【バックナンバー】

ムーミンファンクラブ便り 2018/08/24

※こちらはバックナンバーとなるため掲載している情報は配信時点での情報となります。正確な情報は最新のメルマガをご確認ください。

◆メルマガ登録はこちらから

ムーミン公式ファンクラブ We Love MOOMIN
Moi!ムーミン公式ファンクラブ会員の皆さま、こんにちは。

猛暑と台風に振り回された今年の夏。こんなに早く終わってほしいと思った夏はありません。
まだまだ残暑が厳しい折ですが、LINEの新作着せかえやサマンサモスモスの秋ものなど、ムーミングッズから秋の訪れを感じますね。

※正しく表示されない方はこちらからご覧ください
***━━***━━***━━***━━***
1 LINE着せかえにリトルミイが主役の新作登場
***━━***━━***━━***━━***
LINE 着せかえに、リトルミイが主役の新作が登場
LINE着せかえにリトルミイが主役の新作、『リトルミイ フラワー』が登場しました。お花に囲まれたおしゃれなデザインですね。
LINEをするときに幸せな気分になれそう!LINEで友だちをランチに誘ってみようかな。
詳細はこちらから
***━━***━━***━━***━━***
2 #ムーミンサマンサモスモス にステキな投稿がアップされています
***━━***━━***━━***━━***
#ムーミンサマンサモスモス
まるでファッション誌から飛び出してきたような写真ですが、公認Moominstagramerさんの投稿なんですよ。どうしたらこんなステキな写真が撮れるのかしら?と思うけど。。。
自分は無理だなんて思わないで、この秋、インスタグラムにチャレンジしてみましょうよ! #ムーミンといっしょ のハッシュタグが付いた投稿は、ご連絡の上でリポストさせていただくかも?
詳細はこちらから
***━━***━━***━━***━━***
3 もうひとつのムーミン谷
~フィンランド暮らしの日々から~
***━━***━━***━━***━━***

第30回「大切な人と過ごしたい、バースデーは特別な日」

「おたんじょう日、おめでとうございます」ムーミンママは、ひざをまげておじぎしながらいいました。
 漁師はたいそう重々しくおじぎをして、いいました。
「おれのたんじょう日をおぼえていてくれた人は、あんたがはじめてだよ。光栄だね」
(講談社刊 『ムーミンパパ海へいく』トーベ・ヤンソン 小野寺百合子 訳 より)
講談社刊『ムーミンパパ海へいく』トーベ・ヤンソン 小野寺百合子訳より誕生日は、自分が生を受けて生まれてきた特別な日。ムーミンママのようにきちんと覚えていて、おめでとうと言ってくれる人がいるのは、いくつになっても嬉しいものです。

フィンランドでも、誕生日はとても大切な日。幼い頃は、お父さんやお母さんがケーキやお菓子を用意してくれて、仲良しの友達を家に呼んでパーティーをします。実家暮らしの間はずっとその名残りがあって、私が高校生だったときも、誕生日を迎える友達が自分でケーキを焼いて、パーティーを主催していました。私たち友達は、それぞれプレゼントを持って誕生日を迎えた友達の家に集まったものです。日本でもおなじみの「ハッピーバースデー トゥーユー」のメロディーに合わせて、フィンランド語の歌詞で「パルヨン オンネア ヴァ―ン」とみんなで歌いました。

大学生になって一人暮らしを始めると、誕生日の祝い方はさまざまになります。これまでのように自分のアパートに友達を呼んで催す人もいれば、外で集まって祝う人もいますし、実家に帰って家族だけでコーヒータイムというささやかな形の人もいます。特に自分で主催しなくていいやと思う人は、友達がサプライズで企画してくれることもあるでしょう。パートナーがいる人は、当日は二人だけのプランがあるだろう、と友達が遠慮して、サプライズは別な日にする場合もあります。

そして、自分が家族を持つようになると、誕生日は再び家族を中心に祝われるようになります。自分に子どもができ、孫ができると、みんなが一年に一度は集まって一緒にお祝いしてくれます。節目の誕生日は中でも大切で、50や60、70になったときは、親戚も招いて盛大に誕生日のパーティーが開かれることがあります。「おじいちゃんの80回目の誕生日だから」と、その時期に合わせて遠く離れたふるさとに帰省する友達もいました。

移住後初めての誕生日は夏休み中で、私はフィンランドにはいなかったのですが、一時帰国を終えて日本からフィンランドに帰ったときに、サプライズでプレゼントをいただきました!ホストファミリーからは、ムーミン柄のクッションカバー、親友のヴァルプとハンナ・レーナからは、フィンランド語版のムーミンコミックスの1巻と2巻という、ムーミン尽くしのなんとも嬉しいプレゼント。どちらも今でも大切にとっておいてあって、見るたびに心のこもった贈り物に感動したのを思いだして、ふと笑顔にさせてくれるのです。

◆高橋絵里香
1984年生まれ。北海道の中学を卒業後、単身でフィンランドに移り、2000年8月にロヴァニエミの高校に入学。4年間の留学を終え、2004年5月に同校を卒業。
現在はオウル大学にて、生物学を学んでいる。
著書には「青い光が見えたから」(講談社)、翻訳には「ムーミンキャラクター図鑑」(講談社)

https://eerikatakahashi.theblog.me/

***━━***━━***━━***━━***
4 ブログ更新「2018 ムーミンの日地方イベントやお団子写真」
***━━***━━***━━***━━***
ブログ更新「2018 ムーミンの日地方イベントやお団子写真」
今週もムーミン公式サイト「週刊 ムーミン谷倉庫から(旧バイヤー日記)」が更新されています。
詳細はこちらから
***━━***━━***━━***━━***
5 今月末まで!シルコット「MOOMINデザイン」発売記念キャンペーン
***━━***━━***━━***━━***
シルコット「MOOMINデザイン」発売記念キャンペーン
3月から半年に渡って開催されてきた、シルコット「MOOMINデザイン」発売記念キャンペーンですが、いよいよ8月31日に終了します。ご応募お忘れなく。

ムーミンイヤーズプレートが当たる「撮って応募コース」のインスタグラムが面白かったので、ご紹介します。#シルコットウェットムーミンデザイン発売cp
みなさんインスタ映えする投稿されてますね。アイデアが生きるなあ。
詳細はこちらから
***━━***━━***━━***
6 当選者発表しました!「ディアボーテHIMAWARI 」プレゼント
***━━***━━***━━***

「ディアボーテHIMAWARI 」ムーミンデザインボトル プレゼントに、たくさんのご応募をありがとうございました。
当選者の方にはファンクラブから当選のお知らせメールをお送りしていますので、メールボックスを確認して、お返事くださいね。
クイズの答えは、「ヒマワリ」でした。簡単、でしたよね?

ちなみにアンケートに「どのセットをご希望されるか」ご記入いただきましたが、多い順にリッチ&リペアグロス&リペアボリューム&リペアでした。
髪質で選ぶだけでなく、パッケージデザインでも選ばれたようです。

詳細はこちらから
***━━***━━***━━***
7 ムーミンの大切な情報
***━━***━━***━━***
▼▼▼イベント情報▼▼▼
ムーミンマーケット2018
10月11日(木)~10月17日(水)西武秋田店(秋田)
10月19日(金)~11月5日(月)浦和パルコ(埼玉)

▼▼▼メディア情報▼▼▼
LINE着せかえ『リトルミイ フラワー.』
8月23日(木)発売
かわいいお花に囲まれたおしゃれなデザインの着せかえです♪

『steady.』9月号
8月7日(火)発売
「リトルミイの4点ポーチセット」

カレンダー(9月)をプレゼント中!
LINE公式アカウントの友だちにカレンダーをプレゼント

▼▼▼キャンペーン情報▼▼▼
シルコット「MOOMINデザイン」発売記念キャンペーン
【開催中】~8月31日(金)


※イベント期間等は予告無く変更になる場合がございます。
※お問い合わせは各主催者までお願いいたします。

□■□■□■□■□■☆■□■□■□■
このメールは自動配信メールのため、こちらのメールへのご返信はお受けいたしかねます。
お問い合わせはコチラから

メルマガの配信停止はコチラから
□■□■□■□■□■☆■□■□■□■

© Moomin Characters™

  • LINE
  • twitter
  • Facebook