2016/2/2
フィンランドを代表するデザインが 切手シートになって登場!

  • LINE
  • twitter
  • Facebook

フィンランド郵政から、当地出身のデザイナーが手掛けた製品を一枚に収めた切手シートが発行されてちょっとした話題になっています。

この切手シート、名作家具として知られるイルマリ・タピオヴァーラのマドモアゼルラウンジチェアや、アラビア社のパラティッシシリーズのプレート、ハッリ・コスキネンのブロック・ランプなど北欧デザイン好きにはお馴染みの製品がずらり。

中でも気になるのはマリメッコ社のテキスタイル切手。
採用されているのは、日本語で「いないいないばあぁ」を意味する“クックルールー柄”。
鳥やクマやキツネ、フィンランドの昔話に登場する動物たちが幾何学模様やカラフルな色合いで描かれている楽しい一枚。

切手収集家のヘムレンさんでなくても、コレクションしたくなること請け合いです。
ちなみに日本の郵便局では(とうぜん)買えませんが、ネットなどで販売しているところもありますよ。




  • LINE
  • twitter
  • Facebook
JASRAC許諾マーク