ムーミン公式ファンクラブ

2017/11/3

『ムーミンの ゆびで たどろう! えさがし えほん』モニターレポート公開

※モニター募集はすでに終了しています。

pct1

『ムーミンの ゆびで たどろう! えさがし えほん』モニター募集にたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。

実際に絵本を読んで遊んでいただいたBABYモニターと保護者の方から、たくさんのレポートが届きました♪ボリュームの都合上、ご紹介は一部のみとなりますがご了承ください。いただいたレポートは、すべて徳間書店に提供させていただきます。今後の商品開発にお役立ていただけることと思います。

『ムーミンの ゆびで たどろう! えさがし えほん』モニターレポート

Q.実際に読んで遊んでみて、お子さまの反応やご感想はいかがでしたでしょうか?

  • ムーミンという馴染みのあるキャラクターだったからか、想像していた以上に食いついて見てくれました!一度読んであげたら、その後何回も繰り返して一人で読んでいました。こんなに興味をもってくれた絵本はあまりないので、とても良かったです。(男の子/2歳0ヵ月)

pct2
  • 初めは虫が出てくるページが気に入り、「バッタ!」「ちょうちょ?」と自分の知っている名前を言いながら、一生懸命探していました。そのうちに指でたどるラインが気になりだして、他のところとちがう指の感触を楽しんでいました。絵本の色も気に入っているからか、お風呂からあがると、本棚から真っ先に持ってきます。(男の子/2歳0ヵ月)

pct3
  • 絵本が届いた日から、お昼寝のときも夜寝る前も、この絵本を選んでいます。あとになるほど指でたどるよりも絵探しに夢中になり、娘「かぎはどーこだ?」私「ココ!」娘「当たり~♪(笑)」というやりとりが増えました。絵探しも、答えが一つとは限らないので想像がふくらみ、親子で楽しめています。(女の子/4歳0ヵ月)

pct4
絵本が気になる弟(0歳)に見せてあげています
  • 次男の指をつかんで溝をたどってやると、面白い!と感じたようで、すぐに自分から溝をたどり始めました。自分のお気に入りの本以外あまり興味を示さないこだわり強めの次男ですから、食いつきの良さに母としても驚きました。一方長男は、最近数を数えるのに夢中なためか、溝の中で光る葉っぱや星を細かく数えていました。まだ文字が読めない長男ですが、これからこの本のようなひらがなの多い絵本から読んでくれたらいいな、と思います。(男の子/3歳、1歳)

pct6

Q.保護者様の視点から、お話やデザインについてご意見・ご感想をお聞かせください。

  • もうすぐ公開のパペットアニメのように、絵が人形タイプのものがあっても可愛いのではないでしょうか。

  • 読み聞かせるのには、大きさもお話の長さもちょうど良いと思いました。色もハッキリしていて本棚にあるととても華やかになり、可愛いのも嬉しいです。

  • 1歳4か月の息子は最近言葉を理解し始めたばかりなので、絵探しなどはまだしばらく難しいと思います。逆に言えば、今はなんとなくなぞるだけで楽しめていますし、これから成長するにつれて他の楽しみ方もできるということなので、対象年齢が広くとても良い知育絵本だと思います!

pct5

以上、『ムーミンの ゆびで たどろう! えさがし えほん』モニターレポートでした。

レポートを参考に、ぜひ商品のご購入を検討くださいね。

「ムーミンの ゆびで たどろう! えさがし えほん」の商品概要

商品概要

ムーミントロールが、しんゆうのスナフキンをさがしています。指で、ページのみぞや、もりあがっている線をたどって、いっしょにスナフキンをさがしましょう。それぞれのページの、絵のなかにかくれているものをさがす「絵さがし」もあります。

親子で楽しめる、ムーミンのしかけ絵本。

商品名

ムーミンの ゆびで たどろう! えさがし えほん

著者名

トーベ&ラルス・ヤンソン 原作・絵 / 当麻ゆか 訳

対象読者

1歳から

本のサイズ

タテ21.5cm×ヨコ21.5cm×厚さ1.3cm

価格

本体1,300円+税

発売日

2017年10月13日(金)

出版社

徳間書店

販売場所

PEIKKO、全国の書店

  • LINE
  • twitter
  • Facebook