ムーミンファンの声をカタチに。オリジナルグッズが新しくなりました!|ムーミン公式ファンクラブ WeLoveMOOMIN

2018/5/11

ムーミンファンの声をカタチに。オリジナルグッズが新しくなりました!

ムーミンファンの声をカタチに。オリジナルグッズが新しくなりました!

ムーミン公式ファンクラブでは、プレミアムコースに登録・更新いただいた会員様にオリジナルグッズをプレゼントしています。そのオリジナルグッズが新しく『刺繍ミラー~ムーミン谷の仲間たち~』(ママの巾着付き)になりました!

プレミアムコースをチェック

今回のオリジナルグッズでは「よりムーミンファンの声をカタチにしたグッズを企画したい!」ということで、これまでムーミングッズを作ってきた実績のある企業から、企画を募るコンペを開催しました。そして、熱意ある企画の中でも、今回はファンクラブスタッフがより想いに共感した株式会社スモール・プラネットと一緒にグッズを制作することに。

刺繍ミラー

完成したオリジナルグッズを手に「自信作です」と語る担当者さん。会社の想いやムーミン商品に対するこだわりを聞いてきました。

Q.スモール・プラネットさんってどんな会社なんですか?

会社名である「スモール・プラネット」は、直訳すると「せまい地球」という意味。言語や政治、文化の違いはあれど「人類はみな兄弟」「世界中の人と仲良くなりたい」「文化交流の役に立ちたい」そんな想いが込められた社名です。キャラクターグッズを通して皆さんを笑顔にできたらと思っています。

―スモール・プラネットさんが目指されているのは、まさに「ムーミン谷」のような世界ですね!

スモールプラネット様

Q.ムーミン商品を扱うことになったきっかけは何ですか?

社長の奥様がもともと北欧のライフスタイルに憧れていて、夫婦でフィンランドにプライベートで訪れるほどでした。もちろん、ムーミンワールドにも遊びに行ったそうです。そこでムーミンの商品をスモール・プラネットでも作りたいということになり、15年ほど前からムーミングッズの取り扱いを始めました。

Q.ムーミングッズを企画する際、どんなところにこだわっていますか?

北欧を意識した配色には毎回こだわっています。華やかな色味でも、組み合わせによっては子供っぽく見えたり大人っぽく見えたり。ムーミンは幅広い年代の方に愛されていますから、落ち着いた大人っぽい印象になるよう心掛けています。

また、トーベ・ヤンソンさんの原画にできるだけ忠実に、線のゆれや手書きの風合いを残すよう意識しています。

ムーミングッズ

Q.今回のコンペに応募されるきっかけや、企画に込めた想いを教えてください。

毎年「ムーミンの日の集い」に参加させていただき、ファンの方たちを直接目で見ることができる貴重な機会となっています。そこで感じるのは、皆さんが本当に、ムーミンを大好きだということです。そういったファンの方たちに寄り添った商品の提供をしたいと思いまして、今回のコンペに応募させていただきました。ファンの皆さまに気に入っていただけると嬉しいです!

スモールプラネット様2

ムーミン商品の企画・プレス担当者さん

―スモール・プラネットさん、ありがとうございました!

今回のオリジナルグッズは、「いつもムーミンといっしょ」というファンクラブのコンセプトをもとに、女性が日常的に使用する「ミラー」を選びました。また、「ファンの方たちに寄り添った商品を提供したい」という共通の想いのもと、ファンクラブからも意見を出しながらスモール・プラネットさんと共同でデザインしていきました。

ファンクラブ限定刺繍ミラー

あえてキャラクターを入れずに、ムーミン谷の仲間たちの象徴的な小物だけにすることで、キャラクターグッズ感の強くないデザインを意識。「貝殻はムーミン、このハットはパパ!」など連想を楽しんでいただくとともに、普段使いしやすい大人可愛い刺繍ミラーを目指しました。

またミラーだけでなく、巾着の生地は優しい風合いのコットン素材を選び、日常にナチュラルに取り入れられるようこだわりました。

ぜひお手元にグッズが届きましたら、「#ムーミン公式ファンクラブ」のハッシュタグを付けてSNSにご感想を投稿くださいね!

※オリジナルグッズは制作分がなくなり次第、次のものに変更いたします。

プレミアムコースをチェック

ファンクラブはこれからも、ファンの皆さまのご意見を取り入れながら、企業と共同でオリジナルグッズを展開していく予定です。楽しみにしていてくださいね♪

スモール・プラネットの新商品がプレゼントコーナーに登場しています!

#ムーミントレジャー キャンペーン

5月のファンクラブプレゼントコーナーには、スモール・プラネットさんより新発売の「トラベルシリーズ」から「折り畳みスリッパ」が登場しています。

巾着袋の大きなアップリケには、「スリッパ」という商品にちなんでシューズの絵が使用されています。スモール・プラネットさんではアップリケのデザインを考える際、いつも商品の内容に合わせた絵柄を選んでいるそうです。スモール・プラネットさんの商品をお持ちの方は、ぜひチェックしてみてくださいね♪

  • LINE
  • twitter
  • Facebook