「ムーミンコミックス展」ファンクラブレポート|ムーミン公式ファンクラブ WeLoveMOOMIN

2020/10/01

「ムーミンコミックス展」ファンクラブレポート

松屋銀座で現在開催中の「ムーミンコミックス展」に、ご当地 Moominstagramerの方といっしょに取材をしてきました!

「ムーミンコミックス展」は10月12日(月)までの開催となるので、ファンクラブレポートをご参考になさって、この週末にお出かけされてみてはいかがでしょうか。

ムーミンコミックス展にお出かけの際は、ぜひ東京メトロ銀座線銀座駅から地下通路を通って松屋に向かってください。

東京オリンピックに向けてリニューアルされた地下通路は、ムーミン一色!気分が盛り上がること間違いありません。

ペッカ・オルパナ駐日フィンランド大使をお招きしてのテープカット。

ムーミンバレーパークからムーミンもやってきてくれました!

皆さん気になるコロナ対策ですが、密にならないようにソーシャルディスタンスには十分な配慮があります。物販コーナーを中心に、これまでと比べて通路の幅が広いことがわかりますよ。

またチケットは日時指定制を取っていますが、あわせて当日券も販売しています。

チケットの購入や、当日券・当日入場整理券については、松屋銀座のムーミンコミックス展ページに詳しい説明があります。

トーベのスケッチ/1954年/鉛筆

『古代エジプトへの旅』原画/1971年/インク

デパートのショーウィンドウに飾られた人形

新聞印刷用原版

本展は、トーベのドローイング・習作など99点、途中からコミックスを引き継いだ弟ラルスの原画180点で、ムーミンコミックスの全貌が明らかになります。

ラルスにも焦点が当てられた展示は本国でもめったにないことだそうですが、トーベとラルスのキャラクター表現の違いがはっきりとわかる展示となっており興味が尽きません。

トーベはコマのひとつひとつがそのまま挿絵にもなりそうであり、ラルスはコマ割りの展開がダイナミックでマンガらしい表現となっています。

トート付き図録 トーベとラルス編の2冊セット

お待ちかねの物販コーナー。ソーシャルディスタンスに配慮した広い会場ではじっくりと商品を選ぶことができます。

ムーミン・コミックス展公式オンラインストアでは、展覧会オリジナル商品270アイテムの中から、特別に68アイテムがオンライン販売されています!

今回取材の特別許可をいただいて、ご当地 Moominstagramer さんに取材いただき、Instagramでのプロモーションをご担当いただきました。

ご当地 Moominstagramer さん、ありがとうございました!

※会場内は写真撮影禁止です。ご了承ください。

Instagramで #ムーミンスタグラマー活動報告 を見る >>

ムーミンコミックス展 松屋銀座 開催情報

■ムーミン75周年記念「ムーミン コミックス展」

■会期:2020年9月24日(木)~10月12日(月)

(最終日は17:00閉場、入場は閉場の30分前まで。営業日及び開場時間は変更になる場合がございます。詳細は松屋サイトをご確認ください。)

■会場:松屋銀座8階イベントスクエア(中央区銀座3-6-1)

■入場料:一般1,200円(900円) 高校生700円(500円) 中学生500円(400円) 小学生300円(300円) ( )内は前売料金

  • LINE
  • twitter
  • Facebook