メルマガバックナンバー 2016/3/17 | ムーミン公式ファンクラブ WeLoveMOOMIN

2016/4/7
メルマガバックナンバー 2016/3/17

photo by eerikatakahashi


→メールマガジンの登録はこちらから

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ムーミンファンクラブ便り 2016/3/17
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ムーミンファンクラブ会員の皆さまこんにちは!

ここにきてようやく春めいてきましたね。
陽気に誘われてお出かけをしたくなりますが、ムーミンファンの皆さまには、いすみ鉄道の旅をおすすめします!
現在発売中の白泉社『MOE』4月号で、「ムーミン列車でのんびり春のお出かけ」と題して、ムーミン列車が紹介されています。
この時期だと、沿線を菜の花と桜が咲き誇るのが楽しめるはず!
はじめていすみ鉄道を訪れるには、よい季節ですね。

東京駅から特急を使えば、始発の大原駅まで乗り換えなしの最短71分。
時刻表は必ずご自身で調べてくださいね。
http://www.isumirail.co.jp/

さて次は高橋絵里香さんのエッセイですが、フィンランドに春はやってきているのでしょうか?


***━━***━━***━━***━━***
1 もうひとつのムーミン谷
~フィンランド暮らしの日々から~
***━━***━━***━━***━━***

第3回「明るい冬の日はスポーツ日和」

3月は、日本では春の季節ですが、フィンランドではまだまだ「春らしくなってきた冬」と言ったところ。
積雪量もだいぶあって、景色は銀世界のままですし、マイナス気温もしばらく続きます。
それでも、この頃になると日照時間はかなり長くなってきて、月末には早くもサマータイムがはじまります。
同じ雪景色も、ひたすら暗かった冬至の時期とは、雰囲気が一転します。

太陽が照れば、自然と生き物は活動的になり、鳥たちやリスの姿もよく見かけるようになります。
人間だって、例外ではありません。
暗い時期は室内にこもりがちだった人々も、アクティブに外へ出かけていきます。
地形が平らなフィンランドで最もポピュラーな冬のスポーツは、クロスカントリースキー。
体育の授業にも組みこまれていますし、ちょうど3月のはじめにある休暇は「スキー休み」と呼ばれるほど。
小さな子どもから年配の人まで、様々な年代で楽しまれているスポーツだと言えるでしょう。
住宅地のすぐそばにもクロスカントリースキー用のコースがあって、スキー板とストックさえあれば、気軽に誰もがスキーができるという環境が整っています。
大好きな人は、毎日コースに通ったり、一度に数十キロという長距離を滑っているのだとか。

なんだか、生き生きとスキーをしている、童話「ムーミン谷の冬」のヘムレンさんや、コミックス「やっかいな冬」のブリスクさんを思い浮かべてしまいますね。
他にも、ムーミン谷ではムーミン一家がスケートに挑戦したり、ミムラが雪像を作ったり、ミイが銀のおぼんでそりすべりをしたり。
3月のフィンランドも、屋外は冬のスポーツに夢中な人たちでいっぱいで、まさにあのとおりの元気でにぎやかな世界なのです。

「やっかいな冬」では、凍った湖に穴をあけて、ブリスクさんが寒中水泳をするシーンがありますが、フィンランドでもよくある光景です。
凍った湖で泳ぐなんて考えるだけで身震いしてしまいそうですが、そこはもう勢いでドボン!
手足を動かして少し泳いだら、さっと上がって熱いサウナへ。
一気に体の中を血がめぐるのを、感じることができます。
逆に体がぽかぽかしてきて、定期的に寒中水泳をする人は病気知らずだと言われています。

「ぼくの知ってるなかで、これがいちばんいいものなんだ」
「ムーミン谷の冬」の中でヘムレンさんも、寒中水泳についてこう語っています。
そして、その効果は身体的なものだけにとどまらないそう。
「こいつは、よけいな考えや、くよくよした思いを、きれいに追いだしてしまうんだ。たしかに、家にこもってじっとしているほど、わるいことはないね」(引用 童話『ムーミン谷の冬(講談社)』より)

◆高橋絵里香
1984年生まれ。北海道の中学を卒業後、単身でフィンランドに移り、2000年8月にロヴァニエミの高校に入学。4年間の留学を終え、2004年5月に同校を卒業。
現在はオウル大学にて、生物学を学んでいる。
著書には「青い光が見えたから」(講談社)、翻訳には「ムーミンキャラクター図鑑」(講談社)
https://eerikatakahashi.theblog.me/


***━━***━━***━━***━━***
2 ファンクラブ会員特典
***━━***━━***━━***━━***
▼▼▼本国サイトのブログから▼▼▼
本国のムーミン公式サイトにはムーミンファンなら必読の記事が掲載されていますが、英語が読めないので写真を眺めるだけ、って方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今後ファンクラブでは、本国サイトの記事を翻訳して配信していきます。
全文を読むためには有料会員への登録をお願いいたします。


***━━***━━***━━***━━***
3 ムーミンの大切な情報
***━━***━━***━━***━━***
▼▼▼公式オンラインショップPEIKKO▼▼▼
公式オンラインショップPEIKKOは3月17日で、1周年を迎えます!
それを記念して、3/18(金)からスペシャルキャンペーン開催!
PEIKKOアンテナショップ(こちらは10周年!)とのアニバーサリー企画も盛りだくさんですので、ぜひチェックしてみてくださいね。
http://www.peikko-moomin.jp/fs/peikko/c/mmanniversary2016

▼▼▼雑誌発売情報▼▼▼
◆宝島社『リンネル』5月号◆
3/19(土)発売の『リンネル』5月号に、ムーミン×サマンサ モスモスの「ふわふわキルティングマルチケース」が付録についてきます。
ムーミンたちが生き生きと輝くかわいらしい絵柄は、ここでしか手に入らないオリジナル。引き手にも小さなムーミンが刻印されています。手帳カバーやサブ財布、旅行時のポーチなどに!
http://tkj.jp/liniere/

▼▼▼イベント情報▼▼▼
◆『MOOMIN MUG STORY』◆
http://www.toei.co.jp/event/exhibition/moominmugstory.html
3月15日(火)~3月28日(月)丸井今井 札幌本店 ※終了いたしました。

◆ムーミンマーケット2016◆
http://www.circusmind.jp/modules/moomin/?page=1http://www.circusmind.jp/modules/moomin/?page=1
3月4日(金)~3月27日(日)名古屋パルコ ※終了いたしました。
3月23日(水)~3月28日(月)阪急うめだ本店 ※終了いたしました。

※お問い合わせは各主催者までお願いいたします。


***━━***━━***━━***━━***
4 アンケート&プレゼント
***━━***━━***━━***━━***
発送が遅れていました1月分2月分のプレゼントですが、今週末にもお届けできる予定です。
ご当選者の方、おめでとうございます。
今月も引き続きアンケートを募集しておりますので、ぜひご参加ください。

◆アンケートページ
※終了いたしました。ご応募ありがとうございました。


***━━***━━***━━***━━***
5 編集後記
***━━***━━***━━***━━***
冒頭にご紹介した「いすみ鉄道」はちょっと遠いなあという方も、全国でムーミンイベントが開催されています。
またムーミンカフェ&スタンド&ショップでは、ステッカープレゼントも引き続き実施しています。
お友だちを誘ってお出かけしてみてはいかがでしょう?


□■□■□■□■□■☆■□■□■□■    
このメールは自動配信メールのため、こちらのメールへのご返信はお受けいたしかねます。
◆お問い合わせはコチラから
 http://love-moomin.jp/FAQ001
◆メルマガの配信停止はコチラから
 http://love-moomin.jp/MAIL001
□■□■□■□■□■☆■□■□■□■



  • LINE
  • twitter
  • Facebook