新しいノベルティを製作いただいた丸眞さんを訪問しました!|ムーミン公式ファンクラブ WeLoveMOOMIN

2021/12/3

新しいノベルティを製作いただいた丸眞さんを訪問しました!

新しいノベルティを製作いただいた丸眞さんを訪問しました!

ムーミン公式ファンクラブプレミアムコースの新しいノベルティ『「ムーミン谷の彗星」ヘムルの変身風呂敷&わくわくスニフのランチーフセット』

今回のノベルティを一緒に作っていただいたのは丸眞株式会社さんです。タオル/ファブリック製品を50年以上にわたって作られている丸眞さんは、その長い歴史の中でムーミンの商品に至っては20年以上作り続けていらっしゃるそうです!

ムーミンファンのみなさんがお持ちのムーミンのタオルの中にも、きっと1枚は丸眞さんのタオルがあるのではないかというほどおなじみのメーカーですよ。

新しいノベルティを製作いただいた丸眞さんを訪問しました!

オフィスの素敵な展示室はムーミンや北欧雑貨でいっぱい!丸眞さんの長きにわたる「ムーミン愛」がひしひしと伝わってきます。

今回、ファンクラブ会員の皆さんに一足お先に最新のグッズをご紹介いただきましたのでこちらの素敵な展示室からお送りいたしますね。

まずファンクラブスタッフの目に飛び込んできたのは2022年にかけて発売になるという「アイコンシリーズ」

新しいノベルティを製作いただいた丸眞さんを訪問しました!

なんてかわいいのでしょうか!

一見わからないかもしれませんが、「ファンには絶対にわかる」各キャラクターを象徴したアイコンデザインがたまりません。

新しいノベルティを製作いただいた丸眞さんを訪問しました!

ムーミンパパはシルクハットとステッキ、スナフキンは羽根つきの帽子、リトルミイは赤いワンピースにブーツ、ムーミンママはしましまエプロンにハンドバッグ。

アイコンひとつとっても、バスタオル・フェイスタオル・ハンドタオル・エコバッグとそれぞれのアイテムに合わせデザインされていて、大人な雰囲気がとっても素敵なんです。

新しいノベルティを製作いただいた丸眞さんを訪問しました!

ユニセックスなデザインでスナフキンファンなら誰でも持ちたくなりますね。

ところで、ハンドタオルの下の部分、ブラウンと白い点々が何かわかりますか?

ドットや点線にもみえるけれど……

新しいノベルティを製作いただいた丸眞さんを訪問しました!

これはなんとブーツの靴紐を表現しているんですって!

そして、このシリーズはデザインだけに限らず、ミニタオルのベース色には2色の綿糸を使って深みのある色を出しているそうです。

フェイスタオルとバスタオルについては素材についても「レーヨン」と「綿」の2種を使うことによって色の深みを出しているのだそう。

同じ色でも、素材によって染色濃度が異なることを利用しているのだとか。

この落ち着いた色味はそんな技術に基づいてのものなのですね。

新しいノベルティを製作いただいた丸眞さんを訪問しました!

続いて気になったのが、可愛すぎるムーミンやしきの形をした棚のところ……

スタッフ「ムーミンやしきinムーミンやしきになってる!!」

新しいノベルティを製作いただいた丸眞さんを訪問しました!

こちらのアップリケと刺繍がかわいい巾着は「ムーミン エンブロイダリーハウス」といって、この12月に新しく発売になるそうですよ。取っ手付きでちょっとしたお出かけにも良さそうです。(右側に映っている缶はタオル入りのセットで、現在好評発売中)

新しいノベルティを製作いただいた丸眞さんを訪問しました!

他にも11月から始まったアニメ「ムーミン谷のなかまたち」デザインのタオルや、スノークのおじょうさんの「雨と傘」&リトルミイの「雲と傘」シリーズなどもこれから発売されるそうです。

傘のシリーズは、雲や傘の曲線のデザインに合わせてポーチやバッグの蓋の形状をかわいらしくしたり、ジャカードや刺繍の表現がうまく使われていますよ。

新しいノベルティを製作いただいた丸眞さんを訪問しました!

現在好評発売中だというこちらの「フローラルレース」「ブロッサムレース」シリーズも、よーく見ると

新しいノベルティを製作いただいた丸眞さんを訪問しました!

刺繍だけでなく、ジャカードでのお花の表現、そしてムーミンとリトルミイのレースが。

見れば見るほど魅力的な商品ですので皆さんも店頭で見つけた際はよーく注目してみてくださいね。丸眞さんのこだわりが光っていますよ!

ご紹介した各商品は丸眞直営通販サイトでも販売される予定とのことですので覗いてみてくださいね。

丸眞オンラインショップ

さて、そんな丸眞さんに作っていただいたノベルティ

『「ムーミン谷の彗星」スニフのわくわくランチーフ&ヘムルの変身風呂敷』

新しいノベルティを製作いただいた丸眞さんを訪問しました!

風呂敷やランチーフは、丸眞さんでも「長年人気のアイテム」なのだそうですよ!

様々な用途を想定した、使いやすい大きさを提案いただきました。

いつも商品を企画するときは、実際に使うときをイメージしながら案を練るそうなのですが、「今回のノベルティも物を置いたときや包んだ時の絵柄の見え方を想定してデザインしました」とのこと、ぜひデザインを生かして様々な用途に利用いただきたいですね!

新しいノベルティを製作いただいた丸眞さんを訪問しました!
新しいノベルティを製作いただいた丸眞さんを訪問しました!

丸眞さん、この度はありがとうございました!

  • LINE
  • twitter
  • Facebook