もうひとつのムーミン谷 Season2 ~フィンランド暮らしの日々から~ 第17回「白夜とブルーベリーの森」|ムーミン公式ファンクラブ WeLoveMOOMIN

2022/4/22

もうひとつのムーミン谷 Season2

第17回「白夜とブルーベリーの森」

ファンクラブ会員登録で購読できるメールマガジン『ムーミンファンクラブ便り』では、月1回フィンランドから、高橋絵里香さんのエッセイをお届けしています。

高橋さんのエッセイが読めるのはムーミン公式ファンクラブだけ。

2015年から始まったエッセイを、再録いたします。

***━━***━━***━━***━━***

もうひとつのムーミン谷 Season2

~フィンランド暮らしの日々から~

***━━***━━***━━***━━***

第17回「白夜とブルーベリーの森」

6月がはじまり、非常事態からフィンランドは少しずつ普段の日常を取り戻しつつあった。家にこもりきりだった春はいつの間にか過ぎ去り、気がつけば夏至のある月を迎えていた。夜、外があまりに明るいので、寝る前に部屋の中を暗くするためカーテンを引く。白夜のために、真っ暗な夜は夏の終わりまでもう来ない。

【続きを読むには、ファンクラブ有料コースへの登録が必要です。】


◆高橋絵里香

1984年生まれ。北海道の中学を卒業後、単身でフィンランドに移り、2000年8月にロヴァニエミの高校に入学。4年間の留学を終え、2004年5月に同校を卒業。

現在はオウル大学にて、生物学を学んでいる。

著書には「青い光が見えたから」(講談社)、翻訳には「ムーミンキャラクター図鑑」(講談社)

高橋絵里香さんのブログはこちら >>


「もうひとつのムーミン谷」の購読にはファンクラブ有料コースへの登録が必要です。

既に会員の方もログインが必要です。

会員登録のご案内 既に会員の方はログイン
  • LINE
  • twitter
  • Facebook