『マット「ムーミン谷の11月」』のこだわり|ムーミン公式ファンクラブ WeLoveMOOMIN

2021/9/17

『マット「ムーミン谷の11月」』のこだわり

『マット「ムーミン谷の11月」』のこだわり

前回の記事オリジナル商品『マット「ムーミン谷の11月」』ができましたでは、主にデザインについてお伝えしましたが、今回は製品そのものについてのこだわりについてお伝えいたします。

ファンクラブのオリジナル商品を制作いただいたのは自社でムーミンのカーテンやラグなどを製作されているSUMINOEさん。

「長く使える、風合いの良い、良質な商品を作りたい」

というリクエストから様々な相談にのっていただきました。

まずは素材選びから。リクエストは「季節を問わず長く使えるもの」です。そこで採用した素材がウール

ウールって冬の素材のイメージで、なんだか冬向けな気がしてしまいますが、ウール素材のマットは

・冬は暖かく、夏はサラッと快適

・摩擦による遊び毛が出にくい

ことで最適なのです。

『マット「ムーミン谷の11月」』のこだわり

コロコロなどでのお手入れをしても毛が痩せにくいですし、近年の「おうち時間」の長さを考えるとデザインだけではなく快適さを重視したいですよね。

ウールを採用することで、しっかりとした風合い、柔らかさより「コシがある」マットになりました。そして本製品は日本国内の工場で製造。

職人がひとつずつ丁寧に仕上げをしています。

『マット「ムーミン谷の11月」』のこだわり
『マット「ムーミン谷の11月」』のこだわり

さらに、特にこだわったのは製品のボリュームです。

マットの毛の密度を表す単位を「才」というのですが、

通常の商品では「130才」のところ、今回のマットは「150才」を採用しています。

通常より毛の密度が「ギュッ」と詰まっており、ボリュームと高級感のある仕上がりになりました。

『マット「ムーミン谷の11月」』のこだわり
『マット「ムーミン谷の11月」』のこだわり

密度があることでグラデーションもより一層自然な表現に。

『マット「ムーミン谷の11月」』のこだわり

マットの裏側には

ムーミン公式ファンクラブのロゴマーク入りの織ネーム。

黒に金糸のオリジナルネームで特別な雰囲気です。

『マット「ムーミン谷の11月」』のこだわり
『マット「ムーミン谷の11月」』のこだわり

大きさは縦 約60㎝×横 約80㎝。

一般的な玄関マットより少し奥行きがあり、楕円形ですのでアクセントラグとしてのご利用もおススメです。

===特報①===

マットの完成記念イベントとしてムーミン公式ファンクラブのインスタグラムアカウントにて

「ムーミン谷の十一月」の読書会開催決定!

■開催日時

 2021年9月25日(土)15:00より

■ファシリテーター:磯村花世さん(児童書編集者。講談社のムーミン担当)

■ゲスト:畑中麻紀さん(翻訳者。ムーミン全集新版の翻訳編集)

どなたでもご参加いただけます。

新版「ムーミン谷の十一月」をご用意の上、ぜひご参加ください!

※開始時間は予定となります

『マット「ムーミン谷の11月」』のこだわり

===特報②===

予約開始日時が決定!

2021年10月1日(金)昼12:00よりファンクラブ会員限定オンラインショップである「MOOMIN SHOPコケモモの小道店」にて。

ご予約・販売共に「MOOMIN SHOPコケモモの小道店」以外での販売予定はございません。

プレミアムコース会員の先行予約となります。

※プレミアムコース会員の先行予約分にてご用意数が終了した場合、そのほかの会員の方の予約・販売は実施しない場合がございます。予めご了承ください。

早期にご予約いただきました方には11月中にお届けいたします!※

(※2021年9月時点での予定となり、遅延する場合がございます)

(つづく)

  • LINE
  • twitter
  • Facebook